野口プレスホームページ
自社製品案内
中古機械案内
特定自主検査
修理
会社案内
地図
社歴
取引先一覧
よくある質問


検査業者登録証 特定自主検査検査済ステッカー 動力プレス機械を使用するには、年1回以上、有資格者による特定自主検査を行わなければなりません。この検査を行なっておかないと、プレスを使用し事故や災害が発生した場合、改善命令、操業停止等の行政処分を受けます。当社は検査業者として登録されております。

財団法人 中小企業災害補償共済福祉財団(通称 あんしん財団)と委託契約している検査業者に依頼して検査を実施した場合には、検査料の一部が助成されます。当社はあんしん財団と契約しておりますので、助成制度を御利用頂けます。当社にご用命下さいまして、プレス機械の長期的性能維持ならびに、作業の安全化にお役立て下さい。

1.助成対象企業

日本国内に所在し、動力プレス機械を使用する企業 であって、あんしん財団の会員企業であることが条件になっています。
(平成18年12月1日現在)
※会員になる手続きは、お客様にてお願いいたします。

2.この制度の対象となる機械

動力により駆動されるプレス機械

3.助成金の交付を受けるには

動力プレス機械特定自主検査実施助成申請書に所要事項を記入して、領収書(写)と請求書または明細書(写)を添えて、検査実施日の翌日から起算して180日以内に貴社の本社所在地を管轄するあんしん財団各支局へご提出下さい。

4.あんしん財団から支給される助成額(1台につき)

プレスの能力に応じた助成区分を無くし、動力プレス機械1台あたりの助成額を一律5,000円と致します。

5.台数及び限度額

1企業1年度間の助成限度台数

被共済者数 1名 2名 3〜4名 5〜9名 10〜19名 20〜29名 30〜39名 40〜49名 50〜59名
助成限度台数 2台 3台 4台 6台 12台 16台 20台 24台 28台

*被共済者数が60名以上となる場合、以後10名増加ごとに4台を追加する


1企業1年度間の助成総限度額(動力プレス機械特定自主検査実施助成を含め、あんしん財団の全ての災害防止助成制度を合算して利用出来る限度額です)

被共済者数 1名 2名 3〜4名 5〜9名 10〜19名 20〜29名 30〜39名 40〜49名 50〜59名
助成総限度額 \15,000 \25,000 \35,000 \50,000 \100,000 \120,000 \140,000 \160,000 \180,000

*被共済者数が60名以上となる場合、以後10名増加ごとに\30,000を追加する

*被共済者数とは検査実施日における人数をさします。
*検査実施日に会員でない場合は助成の対象といたしません。(加入日の翌日午前0時より制度利用可能といたします。)
*助成金の支払は新規及び増員した被共済者の会費引き落とし確認後となります。

特定自主検査の流れ

@ メ−ル、FAX又はTELにてご連絡ください。直ぐに御見積書を送付させていただきます。
*財団法人中小企業災害補償共済福祉財団(以下、あんしん財団)に加入したいお客様はお手続きしてください。会員企業になる手続きはお客様でお願いいたします。詳細は貴社の本社所在地を管轄するあんしん財団の各支局へお問い合わせ下さい。

A 点検時は機械が使用できませんので、点検実施日はご注意ください。機械または、金型等の事情によりオペレ−タ−の方のお立会いをお願いいたします。

B 点検後、不具合箇所が一目でわかるチェックリストを送付致します。また、ご要望により、復旧への修理見積りを提出いたします。検査後の修理も弊社にお任せください。
*あんしん財団加入のお客様は助成が受けられます。検査料は弊社へのお支払いになりますが、助成金はあんしん財団へ申請してください。申請書類は弊社でチェックリストとともに送付致します。
チェックリスト表 チェックリスト裏
 
メールでの見積依頼はこちらから

FAXでの見積依頼はこちらから

東京営業所 東京本社 経理部
郵便番号 130-0011
住所 東京都墨田区石原4-2-3
TEL 03-3624-3851
FAX 03-3625-4643
EMAIL noguchi.t@noguchi-press.jp
郵便番号 130-0011
住所 東京都墨田区石原4-2-3
TEL 03-3622-9082
FAX 03-3622-4952
2005 (c)noguchi-press co ltd all rights reserved