野口プレスホームページ
自社製品案内
中古機械案内
特定自主検査
修理
会社案内
地図
社歴
取引先一覧
よくある質問
中古機械買取


中古機械
再生の様子
プレス
在庫リスト
切断機
在庫リスト
プレスブレーキ
在庫リスト
送り装置
在庫リスト
工作機械
在庫リスト
コンプレッサ−
在庫リスト
溶接機
在庫リスト

整備過程
@入庫時の状態。機械入庫後当社の優秀なスタッフにより機械本体及び作動具合を徹底的にチェック
Aスライドラム、ボルスタ−、クラッチ、フライホイ−ル等の主要部品を分解
B各部給油関係のホ−ス交換、スライドギブの摺り合わせ、摺動部キサゲ加工
Cクラッチ部分解、整備、交換、
D各部を徹底的に調査、不具合が認められれば部品交換や整備
E電気系統においては不具合が確認されれば部品交換や整備
F吹付塗装
*当社の中古機械はご予算により、どの程度まで整備をするか、塗装はいらないとかご相談に応じます。


写真による整備の解説

→ → →
入庫時の状態。ここから機械本体及び作動具合の徹底的なチェックに入る スライドラム、ボルスタ−、クラッチ、フライホイ−ル等の主要部品を分解している所 湿式クラッチはこのように分解、交換、整備 分解したスライドラム、バランスシリンダ−。オーバ−ロ−ドプロテクタ−は作動確認。バランスシリンダ−は分解パッキンの交換、整備。
      ↓
    ← ←
    メカ的にも、体裁的にも新品の状態になったところ。   電気整備士よる電気関係の整備。不良の電気部品は交換。   各部組み付け。吹きつけ塗装

主な分解点検整備箇所(エア−クラッチの場合)
@ 機械本体(フレ−ム、各部ボルト及びナット)
A 動力伝達装置(クランクシャフト、フライホイ−ル及び主歯車の軸受)、
B クラッチ部(クラッチ板、ブレ−キ板及びライニング、油)
C スライド(コネクチングスクリュ−、コネクチングロッド、スライド調整装置)
D バランスシリンダ−
E 空圧系統(電磁弁、レギュレ−タ−、圧力スイッチ、エア−配管、ルブリケ−タ−、マフラ−)
F 電気系統(配線、切替キ−スイッチ、回転カムスイッチ、モ−タ−、表示ランプ、リミットスイッチ、リレ−、ヒュ−ズ、サ−マルリレ−、各端子)
G 停止機構
H 回転角度表示計
I 付属機器(安全器、ダイクッション、インバ−タ−)

中古機械の納入は慎重に
@ 前の持ち主の使用、管理状況により性能は千差万別です。
A 新品と異なり前使用者の使用状況や経時により相応の機械疲労があります。
B 価格が安いからといって現状渡しの機械を購入すると、購入後トラブルが続出し、修理を繰り返し、結局高い買い物になる危険性があると同時に、修理できない場合もあります。
C 塗装のみで整備されていない機械にご注意ください。
D 中古機械の需要は年々増えていき、中古市場に流通する低年式機械は多くなっています。

当社のアピ−ル
@ メ−カ−としての高い技術をもってしっかり整備してお渡しする、当社の姿勢がこれから以前にも増して、見直されてくるとスタッフ一同信じているています。
A 整備後の機械を見ればいかに当社の中古機械は割安かご理解いただけると思います。
B 当社の微に入り細にわたる整備は評価が高く、リピ−タ−が多数いらっしゃいます。
C 中古機械の購入は非常に危険をともないます。まずは安心できる店選びから。中古機械をご検討の際は是非、ご一報ください。きっと満足できる機械をご提供できると思います。
D 当社では中古機械を新品同様のコンディションまで手を加えて販売しています(一部適用外の機械あり。当社営業スタッフにお尋ねください)
E 半世紀に渡り製造に携わってきたスタッフにより手際よく、合理的に再生しております。
F ご相談により機械の改造や自動化のお手伝いもします。
G メ−カ−だからこそここまでの整備が可能です。
H 当社はメ−カ−ですから整備技術のレベルは一流です。
I 半世紀の間、野口ブランドのメ−カ−としてプレスを製造してきた信頼と実績があります。
J 製造部門、機械加工部門、塗装部門、電気制御部門、出張修理部門それぞれにトップレベルのスタッフが勤務致しております。

<
本社 本社工場
郵便番号 130-0011
住所 東京都墨田区石原4-2-3
TEL 03-3624-3851
FAX 03-3625-4643
EMAIL noguchi.t@noguchi-press.jp
郵便番号 130-0011
住所 東京都墨田区石原4-22-1
経理部
住所 東京都墨田区石原4-2-3
TEL 03-3622-9082
2005 (c)noguchi-press co ltd all rights reserved